キャリアアップ 忍者ブログ
世界屈指のテキトー人DENKEY(でんき)が、古自転車にまたがり釣り竿を振り回しながら、どちらかというとドーでもイイことを綴る日記帳。
[158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

相変わらず忙しい身であり、つまりは自転車綱渡り状態でいつ破綻してもおかしくない状態が続いているのだ。遊びだけならまだしも仕事にまでチャリを持ち込むとは決して誉められたものではない。

 ってことで、きょうもDENKEY時間では未だに2013年11月65日辺りで、年を越すにはまだ時間がかかりそうである。

 実物チャリの方といえば泥だらけそのままで部屋の隅、いや、真ん中に鎮座しており、毎度邪魔で仕方ない。いまからこの調子では次のチャリシーズンに入れるかどうかもビミョーだ。

 なにせ一番の問題は「みばえ」で、サビサビのフレームをどうにかDIY塗装でなんとかしたまでは良かったのだが、その後がいけない。塗膜が弱いのだ。カバンをぶら下げれば、そこは塗装がたちまちギザギザになり、汚れていれば気にならないが、掃除したらたちまち馬脚を表すのである。

 塗装をプロに任せればすむ話しだが、ここで問題になるのが
1にカネ、2にロゴ(ヘッドバッヂ)だ。

 カネのほうは頼めばだまって諭吉4枚は必要なはずで、あと2枚もだせばおそらくロードマン以上のパフォーマンスのものが買えるはずだから、ロードマンを保つ価値を見いださなければこの問題は解決できぬ。なにせ、もともとの値段はヨンキュッパだ。ただ、新車から持っているということだけで無理に納得できないこともない。

 次にロゴのほうだが、これもかなり難しい。「ROADMAN」ロゴのほうは単純なだけに割と容易に作り直しができたがヘッドバッヂはそうは行かない。チョー複雑なのだ。DIY塗装の時もここだけはマスキングして残した。

 こいつはIllustratorで編集するには寝ないでやっても丸1ヶ月はかかる代物だ。「ぢゃあ、ヘッドバッヂやロゴなしならどうだ?オリジナルデザインは?」と言われたら、そうなったときこのチャリはロードマンであってロードマンでない。道具である以上、そこには由緒が刻まれていなければならぬのだ。(ホントはブランドがほしいという単純な理由だが...)

 少なくともヘッドバッヂが解決できなければ再塗装の可能性は小さく、カネの問題も考えればプロの塗装を頼める可能性はゼロに近い。

 よって、しばらくはヤフオクをさまよい、格安フレームを物色してみるつもりだが、入札しようとするとたちまち刺客により値が跳ね上がり、結局いつまで経っても買えずにこのまま乗る羽目になるのである。


以前の日記つながり:
傷手

以前の日記も読んでみる?:
ワカサギは新春の香り 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
フレーム
私も10年後の為に今からコツコツとオークションで予備パーツを探していますが、中々初期型が出てくれないです。
良いモノは値段が跳ね上がるし・・・まだまだロードマン健在を感じられて嬉しい気もしますが・・・(笑)

P.S.
今回の手稲帰省ではお世話になりました、お陰さまで親子揃ってたんと手稲を堪能して戻りました。 次回は是非手稲山をロードマンで・・・
くるたまのパパ URL 2014/01/12(Sun)06:22:46 編集
Re:フレーム
くるたまのパパさん>
手稲への帰省お疲れ様でした。気象条件が良いタイミングというか一歩間違えばUターンもままならぬときにいらっしゃいましたね。ボクのところは雪かきでフーフー言ってました。次はぜひオフ会でも。

チャリのほうは、見積をとっているところです。ヘッドバッヂは代替品をヤフオクで出るのを待ってみようかと考えています。

こちらはあたらしいパーツに交換してオリジナル部品をしまいこんでいますので、同じものがあればご提供しますよ。

一番困っちゃうのは、やっぱりシートポストですよね。またワンオフするときにはぜひ情報おしえてください。
【2014/01/12 10:53】
Google 検索

Web を検索 このサイトを検索
プロフィール
HN:
でんき
性別:
男性
自己紹介:
基本的に無趣味でインドア派なのに、ある日突然変異的チョー例外として釣り人となり、サイクリングファンとなる。だが実は趣味未満。よって、乗っているチャリは高校時代から使っているブリヂストン ロードマン。

そして「のだめカンタービレ」(ドラマ)狂。
でも、今は森山みくりにキュン死中

野球はもちろん地元北海道日本ハムファイターズ
バーコード
電子式その1
電子式その2
忍者ブログ [PR]