キャリアアップ 忍者ブログ
世界屈指のテキトー人DENKEY(でんき)が、古自転車にまたがり釣り竿を振り回しながら、どちらかというとドーでもイイことを綴る日記帳。
[11]  [9]  [8]  [7]  [5]  [6]  [4]  [10]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「お盆の海に行ってはいけないという迷信」などと新聞の記事にあったが、いやいや夏の海は危険だ。数年前、釣り中に岸壁から転落したが、九死に一生を得たのはお盆前だったからで、これがもしお盆だったら確実にウミボウズに足を引っ張られていたはずである。

 なので、お盆の休みは釣りへ行かず、お盆が終わった次の日曜日、早速釣りへ。

 ここは、砂浜から防波堤とテトラポットが沖まで続く場所であり、砂浜ではまだたくさんの人がキャンプしている。
 それを横目に防波堤を沖へ歩いてゆくと、向こうから人がやってくるのが見える。人が来るのは別に怪しくないのだがどうもいつもと違う。なにせ、こんなところにいるのは釣りのオヤジか連れの子供と相場は決まっている。だんだん近づいてくるとそれはBIKINIのオネーちゃんだった。なぜだー?!どうも、気まずいような気がして伏し目がちにすれ違ったが、ついつい胸の谷間に目が...いやいや、釣りの時は硬派なのだ。そんなことは気にせずどんどん歩く。
 やがて到着。投げ釣りをしようと思ったが、ジェットスキーが多いので今回はテトラポットの穴釣りと決め込む。

 釣りをしていた若者がいたので、しばし見学。すると、その姉らしき人がやってきた。ドヒャー、今度はデニムのミニスカだ。これはイカンとそそくさと立ち去る。何せ、以前ここでも足を滑らせ海に落ちかけたことがあり、釣り以外のことを考えるのは危険だ。それに釣りの時は硬派なのだ。

 気を取り直して場所を決め釣りを開始する。ふと顔を上げるとさっきのミニスカが真っ正面。これはまずいと思い場所移動。

 お盆は終わったがまだ地獄の蓋は閉まりきっていないようだ。あまりの邪念で結局ちびソイ3匹。

夏の海はやっぱりアブナイ...
PR
Google 検索

Web を検索 このサイトを検索
プロフィール
HN:
でんき
性別:
男性
自己紹介:
基本的に無趣味でインドア派なのに、ある日突然変異的チョー例外として釣り人となり、サイクリングファンとなる。だが実は趣味未満。よって、乗っているチャリは高校時代から使っているブリヂストン ロードマン。

そして「のだめカンタービレ」(ドラマ)狂。
でも、今は森山みくりにキュン死中

野球はもちろん地元北海道日本ハムファイターズ
バーコード
電子式その1
電子式その2
忍者ブログ [PR]