キャリアアップ 忍者ブログ
世界屈指のテキトー人DENKEYが、古自転車にまたがり釣り竿を振り回しながら、どちらかというとドーでもイイことを綴る日記帳。
[12]  [11]  [9]  [8]  [7]  [5]  [6]  [4]  [10]  [3]  [2
しばらくぶりのサイクリングは、所用で出発が午後3時となってしまったので約2時間のダイジェスト版であるが、今回は短時間ながら目的は登坂にある。実は、無謀にも小樽まで行きたいと思っていたのだが、途中の坂で断念していたのだ。

 坂といっても普通の人であれば多分たいした坂ではないと思われるが、運動不足のボクにとってはアイガー北壁決死の登山隊であり、前回はゼーゼー言って吐きそうになったので負け犬となって帰ってきた。
 だが、今回はビリーのおかげで、脚力・体力とも1.41421356倍にはなっているのでもう少し行けるはずだ。
(ビリーと√2は何の関係もないのは言うまでもないが)

 涼しいと思いながら走り出したが、真夏の暑さは通り越したもののまだまだ太陽は高い。あっという間に汗だくである。
 途中、自転車ツーリング中の若者に追いつくもじりじりと離される。いよいよ目的の坂に至ったときにはもうすでに見えなくなっていた。さすが。

 だが、この車線にはオービスがあり、爆走した場合はたちまち御用となる仕組みだ。したがって、こちらはナメクジとなりノロノロと漕ぐことにする。(ゆっくりとしか漕げないわけではないのだ)途中しぼんだナメクジとなったため1回給水し太ったナメクジにもどって頂上の駐車場に到着。ん~、やっぱりビリーのおかげか。

 駐車場にてしばし休憩。丘の上から見える石狩湾は爽快である。

 この先は次回と言うことで帰路に着く。帰りは下り、ジェットコースターとなり一気に娑婆世界へ。
 途中、「銭函」という看板から折れ曲がる。海沿いの径を走りたいのは釣り好きのサガである。

 この海沿いの径は非常に悪い。しばらく凸凹していると海の家が立ち並んでいるのが見えてきた。
 浜に出てまたまた休憩。シーズンは終わっていてさすがに人は少ない。

 海を見つめながらついつい思う。


   BIKINIはいないだろうか.....


 あぁ、まだまだ邪念が残っている
PR
プロフィール
HN:
みつぼし でんき(DENKEY)
性別:
男性
自己紹介:
基本的に無趣味でインドア派なのに、ある日突然変異的チョー例外として釣り人となり、サイクリングファンとなる。だが実は趣味未満。よって、乗っているチャリは高校時代から使っているブリヂストン ロードマン。

そして「のだめカンタービレ」(ドラマ)狂。

野球はもちろん地元北海道日本ハムファイターズ
Google 検索

Web を検索 このサイトを検索
バーコード
電子式その1
電子式その2
忍者ブログ [PR]