キャリアアップ 忍者ブログ
世界屈指のテキトー人DENKEY(でんき)が、古自転車にまたがり釣り竿を振り回しながら、どちらかというとドーでもイイことを綴る日記帳。
[146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

いつからだったか忘れたが、北海道マラソンのコースがうちの近所になってからは必ず見に行くことにしている。
 
 普段はテレビでも陸上競技など見ないくせにだ。

 
 たくさんのランナーがいろいろな表情で持ち前のフォームで走っていてこれがなかなか興味深いし、それを応援している人をみるのもまたおもしろいのだ。ホントは走るのが一番おもしろいはずだが、残念ながら練習の時点であきらめざるを得ないことを悟るのである。
 
 マラソンを長時間見るのが辛いのは野球と同じだから途中から見れば十分で、だいたいの時間を見計らってテレビをつければ、トップランナーがどのあたりを走っているか見当がつくし、なにせ数キロ先が映ってからうちを出ればよいのだ。
 
 ただ、あまり早く行っても待ち時間が長すぎるが、うかうかしていたらランナーはあっという間に地平線の彼方だ。

 案の定、トップランナーは、遠くに見えたと思ったらあっという間に通り過ぎていった。ボクが全力疾走したところで追い付けるはずもないぐらい速いのだ。なにせ、ここ何年かの写真を見たら道路しか写っていないのである。

  トップランナーが過ぎればあとは次から次へとやってくるから、数百人ぐらいでのところで見切りをつけてうちへ帰る。残りはテレビで見るのだ。
 
 
 ゴールテープを切ったテレビの中の彼女は、実物はすごく小さかったのに、とてつもなく大きく力強く見えた。

2013北海道マラソン

以前の日記も読んでみる?:
記録より記憶よりヤフオク
 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Google 検索

Web を検索 このサイトを検索
プロフィール
HN:
でんき
性別:
男性
自己紹介:
基本的に無趣味でインドア派なのに、ある日突然変異的チョー例外として釣り人となり、サイクリングファンとなる。だが実は趣味未満。よって、乗っているチャリは高校時代から使っているブリヂストン ロードマン。

そして「のだめカンタービレ」(ドラマ)狂。
でも、今は森山みくりにキュン死中

野球はもちろん地元北海道日本ハムファイターズ
バーコード
電子式その1
電子式その2
忍者ブログ [PR]