キャリアアップ 忍者ブログ
世界屈指のテキトー人DENKEYが、古自転車にまたがり釣り竿を振り回しながら、どちらかというとドーでもイイことを綴る日記帳。
[84]  [85]  [86]  [87]  [88]  [89]  [90]  [92]  [91]  [93]  [94
自分で「旨い」と言いながら、「本当に旨いのか」と言い放つあたりはすでにクルっている...しかし聞いてみたい「旨いのか?」

 ワカサギはキュウリウオ科の魚で、こいつが実に青クサイ。ボクはキュウリは好きだがキュウリくさい魚は苦手なのだ。
(美味しいと思う方、ゴメンナサイ)

 こいつの仲間である「チカ」「キュウリウオ」などまず口にすることはない。喰うのは唯一「シシャモ」だけだ。
 したがって、シシャモ以外スーパーマーケットでカゴに入るることなどない。

 では、何故「旨い」と感じるのか。それは、自分で釣ったという満足感が...と言ってしまうのはワカサギに申し訳ない。コアラがユーカリを食べるように、パンダが笹を食べるように、DENKEYはワカサギを食べるというただそれだけかもしれない。しかし、そもそも、釣りにかかるお金でワカサギなど鱈腹喰うことができるのだ。あえて釣ろうというのはやはりクルっているのか。

 クルったまま、また釣り場へ...

(ワンポイント:真水の中で一旦泳がせると風味が良くなります)
PR
プロフィール
HN:
みつぼし でんき(DENKEY)
性別:
男性
自己紹介:
基本的に無趣味でインドア派なのに、ある日突然変異的チョー例外として釣り人となり、サイクリングファンとなる。だが実は趣味未満。よって、乗っているチャリは高校時代から使っているブリヂストン ロードマン。

そして「のだめカンタービレ」(ドラマ)狂。

野球はもちろん地元北海道日本ハムファイターズ

「電子式記録簿でんき風味」好評発売中(Amazon)
Google 検索

Web を検索 このサイトを検索
バーコード
電子式その1
電子式その2
忍者ブログ [PR]