キャリアアップ 忍者ブログ
世界屈指のテキトー人DENKEY(でんき)が、古自転車にまたがり釣り竿を振り回しながら、どちらかというとドーでもイイことを綴る日記帳。
[74]  [75]  [76]  [77]  [78]  [79]  [80]  [81]  [82]  [83]  [84
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せっかくの連休だが、ゲージはEMPTY。テレビがイチバンとなり、ワカサギ釣りに行く元気はこれっぽっちも残っていない。

 しかし、ワカサギ大明神が朝の二度寝中に枕元に立ち、「この休みを逃したら今シーズンのワカサギ釣りは無いぞよ」と言ったので、気が向かないまま午後から釣行することにした。ワカサギ大明神の祟りはコワイのだ。無視するわけには行かない。

 なにせ、「チョーメンドーだし釣果問いませんから」釣行なのだ、近場の茨戸川(川の博物館裏)に久々のテント無しという軽装備である。

 とりあえず、前の釣り人の穴を探す。結構残っているので、陸から近い場所に腰を落ち着けた。
準備に入るが、テント無しだとかなり寒い。暖冬といってもやはり川の上である。凍えながら釣り糸を垂らす。

 微妙に当たりはあるが渋い。あまりにも渋いので数匹釣れたところで場所替え。しかし、そこはもっとだめだ。とりあえず、夕方まで待つことにする。

 待っている間も少し粘るが、寒さに耐えられない。結局4時半頃で終了。12匹という自然に優しい?釣果である。

 この釣果に思うことなどなにも無い。今シーズンはもう十分釣ることができたし、それに気持ちはもうすでに海へ移っているのだ。
 まあ、こんなところでワカサギ大明神も許してくれるだろう。
PR
Google 検索

Web を検索 このサイトを検索
プロフィール
HN:
でんき
性別:
男性
自己紹介:
基本的に無趣味でインドア派なのに、ある日突然変異的チョー例外として釣り人となり、サイクリングファンとなる。だが実は趣味未満。よって、乗っているチャリは高校時代から使っているブリヂストン ロードマン。

そして「のだめカンタービレ」(ドラマ)狂。
でも、今は森山みくりにキュン死中

野球はもちろん地元北海道日本ハムファイターズ
バーコード
電子式その1
電子式その2
忍者ブログ [PR]