キャリアアップ 忍者ブログ
世界屈指のテキトー人DENKEYが、古自転車にまたがり釣り竿を振り回しながら、どちらかというとドーでもイイことを綴る日記帳。
[69]  [70]  [71]  [60]  [59]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オホーツクサイクリングが終わりすでに2週間、もちろん毎週自転車にまたがっているかと思えばさにあらず。この週末は久しぶりの釣りと決め込む。

 この時期はハゼがよく釣れるので、「今日の晩ご飯はハゼの天ぷらだから油を温めて待っているように」と嫁に言いつけ小樽に向かう。

 海釣りに出るのは去年の秋以来だが、久しぶりと言いながら実は先週も出かけており、小樽潮まつりの通行規制でいつもの埠頭に入ることができず、したがって今週は2週間分の晩ご飯を釣らねばならぬ。

 ところが、簡単に釣れるはずのハゼが全く釣れない。おかしいと思いながらもう一本ロッドをセットし少し遠くへ投げてみたがまったくダメだ。周りに人がいないところをみると釣れないのかと思い場所を変えてみた。

 だが、やはり全くダメだ。右側10m向こうの家族連れはポツポツ釣れており、しばらくして左5m向こうに入った若いカップルも途端にオネーチャンのほうにハゼが釣れた。時々「釣れた釣れた」と黄色い歓声が上がる。

 さらに30分粘り、餌がデカ過ぎたことにようやく気づいた。釣りはじめからすでに2時間以上とは気がつくのがあまりに遅すぎだ。

 餌を小さくしたら程なく釣れたが帰る時間となりジ・エンド。十数センチのハゼ天1匹を家族で奪い合ってもボクの口に入るのはせいぜい尾鰭ぐらいなので、今日のところは海にお帰りいただくことにした。

 もともと、釣りの神様には相手にされていなくても、ハゼぐらいはなんとか釣れたのだが、今回基本中の基本を忘れたというのはきっとサイクリングの女神の怒りに違いない。完走した感謝も忘れ、もう2週間もチャリに乗っていないのだ。

 これは、もうサイクリングの女神への忠誠を試されているわけで、これ以上サボると次に乗ったときはたちまち事故か心臓破裂で命の保証は無いはずだ。

 まぁドーセ、夏枯れで釣れないし...いやいや、そーではなく釣りなど封印しサイクリングに全霊を傾けねばならぬのだ。
 ところが、嫁からは「札ドでオリックス戦ないの?」だの「清原見たい」だの無情な要求。だが、これを無視すれば飯抜きという直接的な命の危険にさらされるわけで、やはり、ここは嫁の言うことを聞いていた方が生き延びる確率は多少高いはずである。

 でも、よーく考えるとチャリと釣りは密接な関係があり(世界的にS社は自転車パーツも釣り道具も有名なのだ)、結局、サイクリングの女神は関係なくて、ただの物忘れ...いやいや、これはやはり試されているわけで、女神に逆らうとコワいのだぞ。
PR
プロフィール
HN:
みつぼし でんき(DENKEY)
性別:
男性
自己紹介:
基本的に無趣味でインドア派なのに、ある日突然変異的チョー例外として釣り人となり、サイクリングファンとなる。だが実は趣味未満。よって、乗っているチャリは高校時代から使っているブリヂストン ロードマン。

そして「のだめカンタービレ」(ドラマ)狂。

野球はもちろん地元北海道日本ハムファイターズ
Google 検索

Web を検索 このサイトを検索
バーコード
電子式その1
電子式その2
忍者ブログ [PR]