キャリアアップ 忍者ブログ
世界屈指のテキトー人DENKEY(でんき)が、古自転車にまたがり釣り竿を振り回しながら、どちらかというとドーでもイイことを綴る日記帳。
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [9]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大通西5丁目付近に到着したのはちょうどパレードスタート30分前。
沿道の人は意外と少ない。人の熱気で暖まろうと期待していたのだが見事にはずれた。

 近くで軽い歓声が上がる。とあるビルの2階から誰か顔を出しているのだ。どうも岩ちゃんらしい。軽く手を振りすぐに引っ込んだ。

 ようやく人が増えてきたなと思っていたら、近くに井上和香似の若い女性がやってきた。ドーも気になりついついそちらに目がいってしまう。
 気になっているのは若い女性だからではない。たしか、何処かで会ったことがあるような気がしたのだ。いろいろ記憶を掘り起こしているうちにパレードが始まった。

 ヒルマン監督・金子を乗せたオープンカーを先頭に次々やってくる。選手たちに手を振り、合間に写真撮影。ファインダーを覗かず頭上で撮影したため、写っていたのは「空」「街路樹」「ビル」「信号機」など。スキンヘッドの頭上半分が写っていたものがあったが、これはひちょりだと信じたい。

 今年で引退の田中幸雄もやってきた。選手たちの乗ったバスの一番後ろの角に金村がいた。ユニフォームを着ていない姿はやはり寂しそうに見えた。

 そのあと、ファイターズガール達やファイターズスタッフ達にも手を振り、音楽隊が過ぎ去ったところでやっと思い出した。件の女性のことだ。だが、とうにその女性どころか沿道の人々も半分方帰っていた。

.....

ずーーっと以前、あるプロジェクトで半年ほど一緒に働いた仲間だが、まあ、仲間といっても向こうは新人だしこっちは派遣だ。直接一緒に仕事をする機会はなかったが、なんとなく気になる存在ではあったのだ。いや、容姿ではない。なんとなく同じ匂いを感じたのだ。(うら若き女性だからもちろん加齢臭ではないが)彼女、どうもあまり社内では評判が良くなかったようだが、それは彼女がかわいそうというものだ。あれは間違いなく先輩・上司がショボかったのだ。ボクも契約が終わって去り、風の噂ではしばらくしてそのプロジェクトも頓挫し、そのあと社を去ったらしい。まあ、その方が彼女のためにも良かったはずだ。
.....

 家路につく頃、ようやく紙吹雪が降ってきたが、これが最悪だった。ぬれた路上に張り付いた紙吹雪は簡単に拾えないのだ。
 思うように拾えない紙吹雪への怒りで、パレードの光景は0.1秒ですべてふっ飛んだ。だが、この先、件の女性のようにはたして思い出せるのだろうか。なにせ、残っているのはひちょりらしきスキンヘッドの写真ぐらいなのだ。
PR
Google 検索

Web を検索 このサイトを検索
プロフィール
HN:
でんき
性別:
男性
自己紹介:
基本的に無趣味でインドア派なのに、ある日突然変異的チョー例外として釣り人となり、サイクリングファンとなる。だが実は趣味未満。よって、乗っているチャリは高校時代から使っているブリヂストン ロードマン。

そして「のだめカンタービレ」(ドラマ)狂。
でも、今は森山みくりにキュン死中

野球はもちろん地元北海道日本ハムファイターズ
バーコード
電子式その1
電子式その2
忍者ブログ [PR]