キャリアアップ 忍者ブログ
世界屈指のテキトー人DENKEY(でんき)が、古自転車にまたがり釣り竿を振り回しながら、どちらかというとドーでもイイことを綴る日記帳。
[96]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [36]  [37]  [38]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は会合のハシゴですっかりくたびれ這いずって帰った。食事は有ったが結局ほとんど食えず、テレビを見てたら小腹が空いて、土産のケーキをうっかり食ったのは9時過ぎだ。

 しょうがねーから、遅い時間でもウォーキングに出かけることにする。

 数日前までの荒天はウソのようで、空には星が出ておりおかげでかなり寒い。

 だが、歩き出したとたんそんなことはいっぺんに吹っ飛んだ。
 目の前20メートルほど先にキツネがいるではないか。

 こういった場合、「しっ、しっ」などと追っ払ってはいけない。たちまち化かされてしまうのだ。

 おじいちゃんだったかひいおじいちゃんが冬の行商の帰り道、キツネを追っ払ったおかげでケガを負ったという話をおばあちゃんから聞いており、よって、我が家では決して御キツネ様を邪険に扱ってはならぬと決まっている。

 実は、目の前の林でこの夏初めて見かけたのだが、近所の人の話だと数年前から居るらしい。冬に見かけるのも初めてだ。
 まぁ、ここには雉も住んでいるし、数年前2丁先に鹿も出た。キツネが出るのも当たり前かもしれぬ。

 しかし、林があるとはいえ住宅地のど真ん中にキツネがいること自体異常なことであり、これは何らかのメッセージを持っていると考えねばならぬ。

 だが、新人類中年ホモサピエンスであるボクの思考など「おっ、カワイイ」とか「エキノコックス大丈夫か?」などのくだらないことであり、そこにある真意などこれっぽっちもわからないのである。
PR
Google 検索

Web を検索 このサイトを検索
プロフィール
HN:
でんき
性別:
男性
自己紹介:
基本的に無趣味でインドア派なのに、ある日突然変異的チョー例外として釣り人となり、サイクリングファンとなる。だが実は趣味未満。よって、乗っているチャリは高校時代から使っているブリヂストン ロードマン。

そして「のだめカンタービレ」(ドラマ)狂。
でも、今は森山みくりにキュン死中

野球はもちろん地元北海道日本ハムファイターズ
バーコード
電子式その1
電子式その2
忍者ブログ [PR]